ワーゲンバス

2014年1月18日 (土)

寒さでハニーも固まります(>_<)

ブログの更新が遅くなってしまいましたsweat01

本日、1/18(土)は
「アントムサイド桑名本店」 さま にて出店させていただきます。
フレンチトースト、ビスコッティもありますよ~shine


ところで最近、寒さのせいで はちみつが白く結晶化してしまい、毎回何度も湯せんにかけているのですが、もうサラサラには戻らなくなってしまいました…coldsweats02
いいはちみつほど結晶化しやすいと聞いた事がありますし、それはそれで本来の性質なので仕方ないか~と思います。
ただ、「ホットハニーレモネード」など、スプーンですくってお湯に溶かせるものはよいのですが、「ハニーラテ」や「フレンチトースト(ハニー&4種のベリー)」などは、サラサラした状態のはちみつを仕上げに使うレシピなので、残念ながら只今の季節はお出しすることができません…ごめんなさいbearing
ハニーラテ、美味しいんですけどね~sweat01

代わりといってはなんですが、「メープルラテ」も負けずと美味しいので、よかったらお試しくださいね☆
「カフェホワイトモカ」も冬こそ飲みたくなるドリンクかな~と思います。
定番のメニューももちろんいいのですが、たまにはいつも飲んだことのないメニューに挑戦!というのもいいかもしれないですねhappy01
意外とそこからハマってしまうかもしれないですよ~♪


さて明日から、西日本や日本海側では大雪になる恐れもあるとかsweat01
該当地域にお住いの方は、どうぞお気をつけてくださいね。
こちらでも朝は冷え込むみたいですが、気合を入れて、寒さに負けず頑張ります。
お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませconfident

| | コメント (5)

2014年1月11日 (土)

1/12(日) 桑名ハウジングセンターさま

年が明けて、もう10日ほど経ちますが、皆さんいつもの毎日に戻られていますか?
といいつつも、さっそくの3連休があったりして、まだなんとなくのんびりした気持ちが続いていたりするんでしょうかsun
私はやっと、年末年始の食べっぷりを日常の量に戻すことができました。
あとは体重がついてくるのを待つばかりかな~coldsweats01

さて、明日
●1/12(日) 10:00~16:00
  桑名ハウジングセンター さま

にて出店です。
NHK歌のお兄さんだった、「今井ゆうぞうお兄さんのファミリーショー」 があるそうです♪
私はEテレが好きで(おもしろい番組がけっこうあるんです)、ゆうぞうお兄さんもテレビで拝見していたので、明日はちょっと楽しみですhappy01

Pc161944s

明日はビスコッティとランチ・フレンチトーストもありますので、よかったらお試しくださいね☆
(画像は「カレーマヨ&チーズ」です。)


ところで前回1/3、今年初めの出店の時はアントムサイドさまの初売りセール初日で、お天気もよく比較的暖かかったということもあり、いつもよりたくさんのお客様に寄っていただきました。
ありがとうございました!
アントムサイドさまのお客様は、わりと幅広い年齢層で、皆さんやっぱりオシャレな感じの方が多いですねshine
店内いきなりの30~50%OFFだったので、皆さんかなりいいお買いものができたのではないでしょうか☆
(かくいう私もニットを1枚買わせていただきました♪)
スタッフの皆さんは1日中ずっとお忙しそうでしたsweat01
お疲れ様でした~!

この日はなんと、市内でワーゲンバスに乗っていらっしゃる2組の方とお話することもできました!
今まで市内でお見かけしたことってほとんどなかったんですが(それはきっとお互いに・笑)、こんな近くにお仲間がいたんだ~と嬉しくなりました♪
お一人はジーンズが似合う素敵なおじさまで、赤白のアーリーをお持ちとの事。
うちの赤とは少し違う、オレンジレッドとおっしゃっていたかな?
今はエンジン不調で入院中だとかsweat01
早くよくなって帰ってきてほしいですね。
もうお一組はオシャレなご夫婦で、オレンジのかわいいレイトレイトのキャンパーでした☆
乗ってきていらっしゃったということでしたので、図々しくあちこち見させていただいて堪能させていただきましたshine
チェック柄のシートとか、床に敷いたラグとか、手作りされたというオーニングとか、もうあれもこれも全部カワイイ!
こんなのがあったら、キャンプに行きたくなりますね~♪
本当は写真を撮らせていただきたかったのに、携帯の電池残量が少なくてカメラが起動せず…。
も~う!肝心な時に~crying

お2組とも、またどこかでお会いできる日を楽しみにしています!


そして先日、On y va!café さんが桑名近隣のスーパーに出店されるということで、フラッと遊びに行かせていただきました☆
(あ、この日も写真を撮るのを忘れてしまいましたsweat01

メロンパンの真っ赤な移動販売車、ヌーヴェルアンジュさんとのコラボとのことで、もう少し暖かくなってテーブルセットとか置いたら、お客様がカフェのようにご利用できる雰囲気でしたよhappy01
On y va!café さんにはカフェクレム・キャラメルを、ヌーヴェルアンジュさんには(初対面でしたのに、とてもよくしていただいてsweat01)メロンパンのラスクをいただいたのですが、どちらもとっても美味しかった~♪
ありがとうございました!

こうやって移動販売をしている方々とお話させてもらうと、なんとなく自分たちだけでやってるんじゃない感じがして、励まされるというか勇気づけられるというか、私も頑張ろう!という気持ちが湧いてきますshine
こんな寒い季節の外での出店はなかなか過酷なものがありますが、お互い体に気を付けながら頑張っていきましょうね。
またどこかでご一緒できることを楽しみにしていますconfident



それでは明日、お天気もよく今日より暖かくなるみたいなので、よろしければお立ち寄りくださいsun

| | コメント (2)

2013年10月30日 (水)

14th VW AUTUMN 2013

気が付いたら、もう1か月も経ってしまいましたsweat01
9/22に京都で行われた「14th VW AUTUMN 2013」のことをやっと更新できます。

当日はいいお天気で、休日だったこともあって行きの道で何度か渋滞に巻き込まれ、結局到着したのはお昼頃で、すでに何台か帰られる方達とすれ違いながら会場に向かいました。
中には「お仲間さん、これからなの?いってらっしゃい!」的に手を振ってくださる方もいて、急にテンション上がってきました♪

会場に到着したら、初めて目にする空冷ワーゲンだらけの世界に感激!
ずらりと並ぶその光景は圧巻でしたshine

P9221743s

P9221744s

たまたまいい位置に停めさせてもらえ、お隣になった旧ナンバーの素敵なビートル。
京都のご年配のご夫婦でしたが、気さくにお話してくださり一緒に写真も撮ってくださいましたhappy01
大先輩の方が乗っていると、すごく馴染んでしっくりきている気がします。

うちも少しだけオープン間近のアピールを。

P9221757s


そして会場の様子。

P9221764s

P9221759s

P9221774s

P9221777s

P9221785s


そらもう嬉しくて、写真を撮りまくったわけですが、一番好きな写真はこれです。

P9221755s

なにか、集まって雑談していた車たちが「ん?」って、こっちに目線くれてるような気がしませんか?smile
それくらい、みんな人間っぽい感じがする顔してますよね~☆
停め方も絶妙だったんですね!
(左の2台はどこか違うところを見てますが・笑)

そして写真を撮りながら会場を練り歩いていたら、なんとあの「buslog」さんで拝見していたかわいい黄色のバスが!

P9221793s

P9221794s

私は「レトロカーと。」という本も買っていたので、そのお近くに歩いていらっしゃったオシャレな方を見て、もしや「buslog」管理人のmasahiroさんなのでは?!と思って、とっさに声を掛けてしまいましたsweat01
そうしたら、とても気さくにお話してくださり、バスのことをたくさん教えていただきました。
なんというか、想像していた通りの笑顔が素敵な方で、楽しく優しい方でしたhappy01

ミーハー魂が隠し切れない私は、一緒にお写真までお願いするという暴挙に(笑)

P9221797s

自分だけ☆マーク入りでごめんなさいsweat01(載せられる顔をしてませんでした…coldsweats01

そして、たくさんお話できただけでも嬉しかったのですが、後日「buslog」さんの記事に載せていただきました。
ビックリ!嬉しかったです!ありがとうございましたshine
またどこかでお会いできた時には、バストークさせてください♪


さて、今回このイベントに来る楽しみの一つだったのが、ブログにコメントをくださっていたHIROさんとお会いできるかもしれない!ということですsun
実は、私たちが到着してお隣のご夫婦とお別れした後すぐ、話しかけてきてくださった方がいて、それがHIROさんでした☆
背が高く、とっても優しい雰囲気の方でしたhappy01

そんなHIROさんちのバスくんはこちら。

P9221801s

先ほど登場されたmasahiroさんのバスと近い雰囲気なのは、HIROさんがバスを買う時にお二人に運命的なエピソードがあったからとお聞きしました。
なんだかいいですよねconfident

HIROさん一家がスワップミートで出店されていたブースへお伺いし、ここでも写真を一緒に撮らせていただきました。
仲良しファミリーには黄色のバスがとても似合ってますね☆

P9221803s

そしてまた、私だけ掲載に耐えない顔をしていたので☆入りで…すみませんsweat01

HIROさんちは3人のお子さんがいて、ゆきてる君(2年生)と さきや君(5歳)はジャンケン大会で商品をゲットしてきた!と見せてくれました♪

P9221798s

ワーゲンバスのイラスト入り写真立て、いいなぁ~smile

2人ともさすがバスのことに詳しく、アーリーとレイトの違いもしっかり分かっていました。
(イラストに、アーリーとビートルしかなく、レイトがなくて寂しいなぁと私がつぶやいたら「ホントや!」って…笑)

その後うちの車を見に来てくれて、ここでも一緒にパチリ。

P9221800s

ご、ごめんよ…最後まで☆マークをはずせないダメ人間でsweat01

でもこの2人が本当にかわいくって!
時間がなかったので泣く泣くお先に帰らせてもらいましたが、帰り際、ゆきてる君が出口のところまで来てくれていて、手を振ってお見送りしてくれたのは反則のかわいさでしたheart04
あ~もっとゆっくり遊びたかったな~sweat01
今度どこかで会えた時には、もっといっぱい遊ぼうね!

HIROさんとももっとゆっくりお話ししたかったのですが、バタバタとお先に失礼してしまいすみませんでしたbearing
ぜひまたどこかのイベントで、今度はゆっくりと!
でもお会いできて本当に嬉しかったです♪
ブースにお邪魔させていただき、ありがとうございましたhappy01


空冷ワーゲンのイベントは初めてでしたが、それぞれのオーナーさんの愛が詰まった貴重な車をたくさん見られたし、楽しい出会いもあって、本当に大満足なひと時でしたshine
次に何かのイベントにいく時は、渋滞にハマらないようにもっと朝早く出て、少しでも長く滞在できるようにしようと思います!

| | コメント (4)

2013年7月31日 (水)

バス内装の進展具合

久々にダメージをくらった、昨日の「記事吹っ飛ばし」 のリベンジを…。
できるだけ思い出して書こうと思いますcoldsweats01
(とはいえ、士気が低下してしまい…ボリュームは1/2に縮小させていただきますbearing

では、最近のバス内装の進展具合を画像と共に☆


Sh3e0760sSh3e0761s

これはシンクのコーキングをしているところ。
素人なので、これでいいのかな~と少々不安に思いながらの作業です。
案の定、乾いた後もやっぱりビミョーな出来栄えでしたsweat02
でもそれを見た友達が、
「自分たちで作ったと思うと、これも愛着が湧いてくるよね♪」
と言ってくれたので、そうだよね~と満足しました(笑)


Sh3e0783s

カウンターの扉に取っ手を付け、左側には早々と購入して大切にしまってあったBeach Lumberさんの作品を飾ってみました。
やっぱり素敵ですよね~☆
ここに何をどんな風に飾ろうか、色々と妄想しています。
扉の方には黒板を飾るつもりです。
黒板は「塗るだけで黒板になるペンキ」というものを買い、色んな大きさの残り板に塗って作りました。
仕上がりもなかなか綺麗なんですよ。今は便利なものがありますよね☆


Sh3e0786s

こちらはライトを取り付けるために作った装置です(というと大袈裟ですがsweat01)。
うちのワーゲンバスは後ろ側面に窓がないタイプなので、どうしてもマシンを置く辺りが暗くなってしまいます。
で、車の内壁を傷つけずに手元をちゃんと照らせて、今後カゴを取り付けたり棚としても使えるように…と考えてこうなりました。
ちなみに、このクリップライトはうちの倉庫に眠っていた無印のもの。


Sh3e0787s

ブレブレでピントも合っていない画像ですみませんsweat01
車の中央に付けたライトです。
これもどうしようか色々悩んで、強力マグネットで吊るすことができるフックに、軽いアルミのライトカバーをセットしました。
こういう、工業系でシンプルなんだけどちょっとオシャレ、かつ フックに取り付けられる構造になっているものってなかなかホームセンターでは見つけられなかったので、ネットで探して購入しました。

こんな感じで、バス内装も営業許可を取るための作業(どうしても必要な構造の部分)が最終段階に入っています。
何度もホームセンターに通って細かい備品を買い揃えたり、保健所に最終確認に行って申請書類を準備したり。
他にも画像はないですが、色々試行錯誤して作った部分があります。
果たしてこんな感じで保健所で許可をもらえるのか、若干不安ではありますが…coldsweats01
とりあえずできるだけのことをやって、近々申請に行ってこようと思っています。
許可が下りた時にはまた報告させていただきますね~sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

4回目のワーゲンバス内装作業

梅雨入りしてからしばらく、空梅雨かな~というお天気でしたが、この頃は台風の影響もあってか、雨が続いていますね。
被害は少なく、水不足が解消される程度には降ってほしい…というのはワガママかな?coldsweats01

さて、6月に入ってすぐ、まだ雨が少なく急に暑くなった頃、ワーゲンバスの最終作業をしにBeach Lumberさんへお邪魔しました。
最終といっても、Beach Lumberさんで一緒にしていただく作業が一段落ついたということで、私たちが仕上げる細かい作業はまだまだたくさんあるのですがsweat01


P6051478s

これは、カウンターの前面と同じ白く塗装した木を、シンク側にも貼りつけているところ。
ここと天板には、足場材という使い込んだ味のあるリユース木材を使いました。
集成材の時も悪くない感じでしたが、一層いい味わいになった気がしますshine


P6051480s

カウンターの完成!
右側には出入りするためのドアをつけてもらいましたよ。
この日ドアノブを用意できていなくて、まだ付いていないのですが(笑)
これが意外に数ミリ単位での調整が必要で、またSさんに細かい作業をやっていただきました。


P6051481s

シンク側にもカウンター前面と同じ木を貼り、統一感を。
運転席との仕切りは、苦肉の策でこんな感じになりました…(分かるでしょうか?)sweat01


P6051482s

マシンもいい感じで納まってます☆


P6051483s

お客様目線でみた感じ。
奥に見えるのが、例の優れものの棚です。
給水タンクがぴったり納まり、シンクとの距離感もバッチリなのです♪

こんな感じで、計4回に亘る作業をしていただき、CAFE f.t.号もほぼ完成に近い状態になりました。
ここまでこられたのも、ひとえにSさんのご協力があってこそです。
本当にありがとうございました!

この後更に、お気に入りの流木を選ばせていただき、店名用プレートとOPEN/CLOSEプレートをお願いしました。
カウンターや前面の部分にもSさんの作品を飾らせてもらう予定です。
本当に全部が完成した時には、Beach Lumberさんのセンス溢れるおしゃれなバスカフェになるのではないかな~と、Beach Lumberファン目線の私自身(笑)、本当に楽しみですhappy01heart04

さて、とはいうものの、まだ細かい作業、仕上げの作業、揃えなくてはならない備品などもありますので、完成までもうすぐに見えて、まだ少しかかりそうです。
そうなると…オープン予定なのですが、夏頃にさせて頂いていましたが、このままだと頑張っても真夏になりそうで…。
オペレーションに慣れていないのに いきなり真夏のオープンはきっと大変だし、お客様にもご迷惑をかけそうなので、オープン予定を夏の終わり頃~秋の初め頃に訂正させていただきました。
なんだかんだと延び延びで、本当にすみませんsweat01
ただ、最初に無理をしても長く続けられないと思うので、本当にゆるいお店だなぁと思われるかもしれませんが、自分達のペースで無理しない範囲で、その中で精一杯頑張らせていただきますので、のんびりお付き合いくださると嬉しいですconfident

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

3回目のワーゲンバス内装作業

5月に入り、やっと爽やかな風を感じるようになりましたね~clover
皆さんGWは楽しく過ごされましたか?
うちは荒れ気味だった部屋の片づけと、内装作業、エスプレッソの練習などで過ぎていきました。


P4291428s

そうそう、廊下に箱入りで放置されていたマシンもやっと開封。
ブランクがありすぎて、感覚を戻すのが大変ですsweat01
先日、お店で使いたいと思っている豆も注文しました。
これから練習頑張ります!


さて、5月に入ってすぐ、Beach Lumberさんへ。
内装作業3回目です。

この日お伺いする前に、接客カウンター側の天板などの塗装をしていきました。
今日は作っていただいてたシンクの天板を塗装し、後部のカウンターを少し広げてもらう作業です。
あ、あとスペアタイヤが取り出しやすいように改良もしてもらいました。


P5011434s


P5011435s

シンクが納まって、レンジなんかも置いてみました。
おお~!こうなると、俄然お店のキッチンぽくなってきましたよ♪


P5011436s

後ろから見た感じ。
運転席との仕切り板も、接客カウンター側にぴったりはまるように作り付けてもらい、あと上部は私たちで仕上げます。

更に、シンク上部に給水タンクなどを置けるように棚も作っていただいたのですが、ここでSさんのすごさを目の当たりに!
「こんな感じの棚が欲しいんです」という風に伝えただけで、理想にピッタリの(いえ、それ以上の)棚を短時間で作ってくれました。
私たちが作ったらただの四角い枠みたいなものしか作れないところでしたが、耐荷重のこととか使いやすさまでちゃんと考えて下さり、これには感動的でした!
頭の中でぱぱっと組み立てとか設計を考えられるなんて、本当に尊敬ですshine
残念ながらその棚の写真を撮るの忘れていましたsweat01
完成時の写真までお楽しみにしていてください~☆

というわけで、Sさん今日も本当にありがとうございましたhappy01

さて、残りは私たちで色々仕上げていき、Sさんに最終確認をしていただき、営業日当日と同じように機材全てを載せて走ってみる、というのが次回の予定です。
前述した棚はGW中にお友達が来てくれて、一緒に塗装をしてくれたので綺麗に仕上げられましたshine(どうもありがとう~^^)
そして昨日は仕切り板の上部をどうするか、ホームセンターで3時間くらいグルグル回って、何とかなりそうかな?というアイデアを捻出。
これで保健所さんがダメと言ったらまた別案を考えないと…sweat02


当初、先が長そうだなぁと思っていた内装作業も、気づけば残りあと少しといった感じに。
のんびりペースでもちゃんと進んでいくもんなんだなぁ。

先日お手伝いに来てくれたお友達が、人の半分くらいしか仕事ができなくて何かと焦ってしまう私に、「みんなやっているように見えるだけで、結構やっていないもんだよ」ということと、「はじめ、3割」という言葉を教えてくれました。
長く続けていくためには、はじめから10割の力を出し切っていたら途中で絶対ダウンしてしまうから、あえて3割のつもりで進めていくといいよ、と。
ホント、そうですよね。
長く続けていきたいですから。
これからも少しずつ、一つずつ、やれる事を無理せずやっていこうと思いますconfident

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

2回目のワーゲンバス内装作業

先日、2回目のワーゲンバス内装作業のため、Beach Lumberさんにまたまたお邪魔しました。
週間天気予報を見ていると、その日以外の周辺日はほとんど雨マークといった感じでちょっとヒヤヒヤしていましたが、なんとか雨には降られず、朝は冷えていましたが午後からは暑くなるくらいの天候でしたsun


P4091383s

さて、前回の作業の後、フロアマットを敷いたところです。

ホームセンターなどで買う物より少しお高かったのですが、本当の木っぽく見えていい感じの質感だったのでネットで購入しました。
赤色にはあまりナチュラルな木目も合わないかなと思って、ダークブラウンで。
Sさんも合ってるねと言ってくださったので、よかった~と一安心smile
(Sさんのセンスで合格が出たら安心なのです・笑)

今日はお客様側のカウンター、シンクなどが入る部分、エンジンルーム上部の細かな区割りと天板…などをやっていきます。
カウンターなどはある程度Sさんが作っておいてくださったので、補強したり、区割りするための箱みたいなものを作ったり。

そうそう。
この間、自宅に置くための「カフェ専用作業台」を自分達で初DIYしたんです。
といっても、背板のない3段ボックスみたいな簡単なものなんですが、初心者だからでしょうか、木材やネジなどを選んで購入し、木材カットしてもらうところまでで2時間、実際作り始めて完成まで、およそ5時間…計7時間ほどかかりましてsweat02
ホームセンターの工作室で作業させてもらっていたんですが、最後は店内に蛍の光が流れ始めて、大慌てで帰り支度をするような有様でしたsweat01
とにかくものすごく疲れましたが、達成感もかなりなもので、やれば棚くらいは何とか作れるんだなぁとご満悦でした(笑)

そしてその時に初めて電動ドライバーなども使って少しは慣れていたので、今回の作業では前回よりSさんのお手伝いをすることができました。
まだほんの少しですけど…coldsweats01


P4091388s

Sさんの堂々たる作業姿。


P4091390s

まだどこか不慣れな感じの私たち。


P4091391s


P4091392s

さてさて、そんな感じで組み立てた箱のようなパーツを中に入れてみて、Sさんが色々考えてくれています。

他のバスカフェの方々はどうしているのかな~と思うのですが、うちは後部座席の左側にスペアタイヤが取り付けてあったので、それを置く場所が必要で、エンジンルームの上部にその置き場を作ってもらうことにしました。
そのための空間を取るついでに、収納スペースもあれば…ということで、けっこう細かく区割りしてもらうことになり、Sさんにちょっと面倒をおかけしてしまいましたsweat01


P4091394s

そしてお昼を挟んで、午後にはこんな状態に。
タイヤがピタッと納まって、収納部分もあちこちにあります。
わ~、なんかいい感じ!


P4091399s

上部に天板を乗せて…


P4091402s

カウンターとシンク側にも天板を乗せてもらった状態です。


P4091406s

そして、クーラーボックスやコンロなどを置いてみた感じ。
おおー!かなりお店っぽい雰囲気になってきたではありませんかーhappy02shine
実際座って一連の動きをしてみても、とてもやりやすい配置や高さになっていて、しかも想像していたより空間も広く感じます。
わ~いいな~いい空間だな~♪
(あ、これはSさんが素晴らしいからであって、自画自賛ではありませんので…coldsweats01

ここまでくると、ベース部分の大半はできたといってもよいのかな?
まだ細かい部分や塗装、機材を乗せたりといったことはありますが、かなり形が見えてきましたshine

次回作業時までに私たちがしておくことは、
・塗料を色々試してみる
・天板などの塗装
・すべての機材を購入して仮置きできるようにする(それによって必要な作業が出てくるかもしれないから)

などなど…。
Sさんに端材をたくさんもらってきて、今は色々と塗料を試し中です。
やっぱり塗ってみないと感じが分からないものですね~。
あとはお客様側カウンターの仕上げをどういう風にするか(木材とか色とかを)検討中です。

さあ、バスカフェ作りもいよいよ佳境に入ってきたので、気合を入れ直してやっていかないと!
様々な物を購入するのにも、迅速かつ思い切った決断力が必要だな~と感じておりますcatface
(そういうお値段の物が残ってきているからですね…sweat01

まだヒノキ花粉がきついですが、そんなこと言ってる場合じゃないぞ~!
無理し過ぎないように気をつけつつも、楽しみながら頑張りまーす♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

ワーゲンバスの内装作業スタート!

先日のよく晴れた暖かい(以上に暑いくらい?の)日、またまた伊勢湾岸自動車道を気持ちよくドライブしながら、Beach Lumberさんへお邪魔しました。


P3191341s

伊勢湾岸は途中の景色がいいので、走るのが楽しいです♪

今日はついにバスの内装に着手します!
まずはベースになる床張りからです。
Beach LumberのオーナーSさん、よろしくお願いいたしますhappy01


P3191345s

バスの後ろスペースのBeforeです。
すでに後部座席は取り外してありますが、スペアタイヤがけっこうな存在感。



P3191347s

Sさんと夫に外してもらいます。



P3191349s

うん、スッキリshine



P3191350s

最初に、湿気防止のために角材を渡してもらいます。

Sさんの仕事はとても丁寧で細やか!
私は昔から職人さんの仕事を見るのが大好きなので、ついじーっと見入ってしまいます。
子どもの頃 魚屋さんにおつかいに行くと、魚をさばく姿がかっこよくて、かぶりつきでずっと見てた子です(笑)



P3191351s

次に床板になるコンパネを、入り口から入るように2つのパーツに分けて入れてもらいます。

この辺りで一旦お昼休憩に。
ここまで、私たち夫婦 ほとんどお役に立てていません…。
す、すみませんbearingsweat01



P3191354s

午後からはエンジンルームの上部にもコンパネを。
この後ろの部分、ゆるくカーブしていて形を合わせるのに大変だと思っていましたが、Sさんがぴったりはまるようにカットしてくれました。
すごい!気持ちいいですshine

床部分もちょっとした出っ張りや高低差などがちょこちょこあったのですが、全ていい感じにピタっと合わせてもらいました。
後で夫と「自分達だけでやってたら、こうきれいにピタっとはいかなかっただろうね」と、プロの技に感心するばかりでした。

それから、実際に給水タンク、シンクセット、クーラーボックスなどを置いてみて、サイズや配置の変更を検討しました。
やっぱり想像と実際置いてみるのでは、サイズ感や使い心地が違っていたりするので…。
そこでもSさんには、私たちだけで考えていた時には気づかなかったアイデアを出していただいたりして、とてもありがたかったですconfident

やり始めると、重さや防水対策などまだまだ考えを深めたいことは山ほどありましたが、今日のところはひとまずここまで。
いや~でも、床が張られただけでも、できあがりの想像が今までよりグッとリアルになってきて、何もない時に考えていたよりずっといい空間になりそうな気がして、ますますワクワクしてきました!

次にBeach Lumberさんにお邪魔するまでに、床にクッションフロアを自分達で貼って、まだ揃っていない機材をできるだけ揃えていくことを確認して、この日は失礼しました。

暑い日になって、私たちもほとんどお手伝いできず(素人すぎて…)、Sさんには大変な1日だったと思いますsweat01
本当にすみません、ありがとうございました!
次回以降、お手伝いできることが増えていけば、もりもり頑張る覚悟です!(笑)
ので、どうぞよろしくお願いいたしますconfident

ちなみに、プロフィールで「2013年春オープン予定」と書いていますが、少し延びそうですcoldsweats01
あ、これは決してSさんのせいとかではないんです!
私たちが内装どうしようかな~と、最初に悩んでいた時間が長すぎたせいなんですsweat01
正直なところ、一般に開業準備をされている方から見れば超スローペースに思われるかもしれませんが、私は持病があるし夫は本業があるし…その中で自分達ができるペースで無理せずやっていけたらいいなと思っています。
今くらいのペースが、私たちにはちょうど合っているかもしれませんsun

こんなゆっくり~なCAFE f.t.の準備経過、温かく見守っていただけたら幸いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

とある土曜日の出来事(土山SA編)

さて、滋賀県のシブヤオートモビルさんでオイル交換と点検をしてもらい、4時頃に草津田上ICに向かって出発しました。
本当は滋賀県で有名なクラブハリエさんに寄って、カプチーノとバームクーヘンをいただいてから帰りたいところでしたが、そろそろ高速に乗らないと、東名阪で亀山~四日市間が混んでくる時間帯です。
…いや、ちょっと遅いくらいかも?と思いながら高速に乗ると、しばらくして渋滞情報が。
やっぱり、すでに亀山JCT付近では渋滞が始まっている様子でした。
わ~、まだ5時前なのに~sweat01土曜日だし、よけいなんだろうなぁ。
渋滞についてしまうと1時間以上は動かない状況に陥ると予想できました。
ミッション車での渋滞は辛いので、回避するため、夕飯も兼ねて亀山の手前の土山SAで時間をつぶしていくことにしました。

最初はお店の入り口に近いところに停め、まずコンシェルジュで渋滞情報を確認しました。
現在1時間以上の渋滞だそう。しかも伸びているとのこと。
ただ土曜日なので、緩和する時間帯は読めないそうで、下手したらここで時間つぶしてもまだ渋滞している可能性はありますが…sweat02
まぁ7時半くらいまでのんびりして、その時もう一度確認してみようということに。
ひとまず夫はバスに戻り、私はお土産売り場やコンビニをぶらぶら。
トイレに向かうと色んな屋台も出ていてにぎやかな感じでした。

ん~、夕飯にはまだ早いし、バスの中で少し仮眠しようかな~と戻ったところ、私が中にいる夫に声をかけるより一瞬先に、バスの窓をコンコンとノックする見知らぬおじさまが。
なんだろう?と思い、夫が反応する前に、
「あ、どうも、うちの車ですが…」と後ろから声をかけると、
「あー、そうですか。いや、ええ車やな~と思ってhappy01」とにっこり笑って答えてくれました。
ここのSAで清掃や環境管理のお仕事をされている感じの作業着を着た、60後半~70代と思わしき、人のよさそうなかわいい感じのおじさまでした。
「いや~珍しい車やなぁと思って。きれいやしねぇ。」と褒めてくださいます。
私たちが買ってからは何も手入れしていないので(布で拭いて、カバーをかけているだけです)、前オーナーさんがきれいにしてくださっていたおかげだと思うので恐縮なのですが…sweat01
するとおじさまが、もっときれいに維持していくためのお手入れ方法を詳しく話して下さいました。

おじさま曰く、
「ゴムのところは安いワックスでいいからちゃんと塗り込んで、乾いた布で黒い汚れが付かなくなるくらいまでしっかりこすってやるとゴムに艶と弾力が戻るからね。」
「錆びが出てきそうな部分は今ある錆びをこすり落としてから、錆止めをちゃんと塗り込んでやるとええね。」
「ボディもまめにワックスしてあげると、白はより白く、赤はより赤く、鮮やかになってもっときれいになるからねshine
などなど…。
話してくださっている間も、終始優しい眼差しでバスのことを見てくれていて、本当に車が(そして車のお手入れが)お好きなんだろうなぁと伝わってくるような口調で教えてくれました。
そして、
「これね、ヤ◎セに行って聞いてきた手入れの仕方やで、高級車と同じようにきれいになるでねsmile
と言って、またニコニコと手を振って去っていかれました。

わ~なんだったんだろう、今の楽しい時間は!notes
もっとゆっくり話していたいくらいだったんですけど(なぜヤ◎セがおじさまにそんな秘密を教えてくれたのかとか、そういうことも含め・笑)、気さくに声をかけていただけたことが嬉しかったし、色々勉強にもなりました。
もしワーゲンバスじゃなかったら声をかけてもらうこともなかっただろうと思うと、何だか不思議な気分です。
お茶目なおじさま、ありがとうございました!
またワーゲンバスで土山SAに寄りますから、その時はぜひまた見つけて声をかけてくださいねconfident

そんなことがあり、しばしテンション上がって夫とワイワイ話していましたが、やっぱり朝からの疲れが出てくる時間帯。
少し休んでおいた方がいいなぁということになり、夫は後ろのスペースで寝転がり、私は助手席で寝ようとしたのですが、何せ周りの車や人の出入りが激しく、車と車の間を通って行く人が見ていく(ような気がして落ち着かないし、実際こちらのことを言っている声が丸聞こえだったcoldsweats01)し、あげくに車と車の間が狭いため、誰かが通る時にサイドミラーに当たっていったらしく、ガクンと下に垂れ下がっているのを発見して(ワーゲンバスのミラーは ねじで角度を固定しているだけなので、ねじがゆるいとすぐに動いてしまいます)、こんな入り口付近に停めていては落ち着かん!ということで、トイレがある方のほとんど車のいない場所に停め直しました。
は~…落ち着く~catface

そしてちょっと早いけど、コンビニや売店で夕飯を仕入れました。
お弁当、サラダ、タイムセールだったアメリカンドック、まる天のたこ棒とチーズ棒。
そしてうっかり昨日買っていて持参していた、あまおうのロールケーキとメープルシフォンケーキ。
それに昼間の暑さで持って来なくてもよかったな~と思っていたポット入りの熱々の紅茶は、夜になって冷えてきた今、最適温度です。
うん、メニューとしては完璧(笑)

さて、ピクニックさながら、バスの後ろスペースで広げて食べようということになったのですが、今度は周りは静かで落ち着くものの、建物から離れていてとても暗い…sweat01
街灯の明かりもさほど届かず、ルームランプはバッテリー上がりが心配で付けられず(BGMは極力かけない、信号待ちではライトを消す、というのが鉄則の車ですので…)、時々 携帯のライト機能で物や場所を確認しながら食べるという、「闇鍋」ならぬ「闇弁当」状態。
ところが、なぜかこれが楽しくて!
そもそも車の中のように限られた空間で過ごすことが苦でなく、更にそこで食べたり寝たりなんてできると、秘密基地のようで、なんだかワクワクしてしまうのです(子どもの頃の2段ベッドもそういう感覚で楽しかった記憶が♪)。
そんな場所で、クーラーボックスをテーブル代わりにしてお弁当を広げているだけでピクニック気分なのに、それが暗くてよく見えない、なんてオプション付きなんですから、楽しくないわけがないです(笑)

その後少し休憩して、7時半頃コンシェルジュを再訪すると、渋滞も30分ほどになっており、実際行ってみるともうほとんど緩和していていて、スムーズに帰ることができました。
うん、今度のオイル交換の時もこのパターンで行けば、渋滞でイライラせずに済むなぁ。
渋滞回避のため、ただ時間つぶしに寄ったつもりの土山SAでしたが、思っていたより楽しく、いい時間を過ごせました。

そして、私的には ワーゲンバスが呼び込んでくれた?楽しい出来事が凝縮した日で、一日仕事で疲れたけど、なんだか元気も湧いてくるような、そんなとある土曜日でしたsun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

とある土曜日の出来事(オイル交換編)

さて、滋賀県へ向けて出発後すぐ、素敵なレイトバスと遭遇することができて、事故渋滞のイライラも帳消し以上のラッキースタートでした。
いや~かっこよかったね~、オシャレだったね~、キャンピング仕様だったからこれからキャンプなのかな~などと、しばらくは話が尽きません(笑)
私たちも、いつかあのカップルさんみたいに爽やかに乗れるといいなぁshine

渋滞で少し遅れながらも、草津田上で高速を降りて、近くの中華屋さんでランチをいただき、2:30頃 草津市北大萱町にあるシブヤオートモビルさんに到着しました。
我が家のワーゲンバスを購入したショップさんです。

以前少し触れさせていただいたのですが、こちらの欧州車を担当されている整備士さんがとても感じのいい方で、初心者の私たちの小さな質問にも一つ一つちゃんと答えて下さり、時には世間話にもお付き合い下さり…。
そんな温かい対応をしていただいた事が、購入の大きな決め手になったといっても過言ではありません。
こちらは空冷専門店ではないのですが、この方が整備していた車なら大丈夫なんじゃないかなという気がして。
なんでしょう…雰囲気とか佇まいもよく、何度かお話をするうちに、私たちはすっかりファンになってしまったんですねsmile
オイル交換くらいは近くのどこかで…とも思ったのですが、前のオーナーさんの時からずっと見てこられた方になら安心してお任せできるし、ただ単に私たちもお会いしたくて(笑)

さぁ、今日はやっとご紹介できます~♪
担当の奥谷さん(と、愛車のミニ)です!

P3091316s


や~、我ながら素敵に撮れました(笑)
奥谷さん、このミニにとっても似合っていて素敵ですよね~shine


P3091317s

皮のベルトや黄色の丸いやつ…(ライトじゃないし、なんて言うのか分からないですけどsweat01)も、なんだかいいバランスでかっこいい!
10年近く乗っていらっしゃる、奥谷家のメインカーだそうです。
ご家族で、どこへ行くのもこのミニで、ということでしたhappy01

さてさて、そんな話をしながら、ワーゲンバスのオイル交換と点検もしていただきました。
整備中ちょっとお邪魔して、パチリ。

P3091309s


P3091311s


そんな中、たくさん並んでいるミニを興味津々で見させてもらう夫。
普段こんなに色んなミニを一度に見ることないので、とても楽しい♪

P3091310s

このたくさんの中に、奥谷さんのお客様で車検に出されているミニがあり、ご厚意で見せていただきました。
なんと、そのミニでイベントなどに出張カフェをされているということでした。
すごーい!こんなオシャレな車のカフェがあったら、みんな絶対立ち寄っちゃうでしょうね~☆
ご紹介OKとのことでしたので、こちらもパチリ!


P3091312s


P3091313s

「MICRO-LADY COFFEE STAND」さんというそうです。
こういう木枠?のような仕様のミニは初めて見ました!
かっこいい~☆
この6月から彦根駅前で固定店舗をオープンされるそうで、現在準備中とのことです。
オープンされたら行ってみたいですね~♪
オープン後も、ミニのイベントなどにはこの車で出店されるそうなので、機会があればぜひその時にも行ってみたいです。

色々眺めて楽しませていただいているうちに、オイル交換と点検も終了。
大きな問題もなく、また半年間安心して乗らせていただけます。
奥谷さんありがとうございました!


P3091318s

そしてこの子、オイル交換してもらって、心なしか気持ちよさそうな顔に見えませんか…?
(またまた親バカ炸裂)
す、すみませんsweat02


さて、楽しくシブヤオートモビルさんを後にして、もう4時近くだったのでどこへも寄らず帰路へ。
この日はもう一つ…いや、二つかな? 楽しい出来事が待っていました。
次回、「土山SA編」につづく…☆


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

シブヤオートモビル」さんをリンクさせていただきましたrvcar

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)